“SCOO”をつかってみた



先日散歩がてらSPS梅田まで行ってきて、ゲットしたもののひとつがこれ。
snowpeak SCT-125 “SCOO”
山岳向けカトラリーというカテゴリーで同社から発売されていますが、
オートキャンプ撤収日用割箸不要のエコカトラリーとして使用しようかと…。
なので、とりあえず家族分。


「ライスとヌードル、どちらもすくえる先端形状」ということで、
商品通称が“SCOO(スクー)”。遊び心がいっぱいの名前ですな。
私としては、OK。センス良くまとめたネーミングだと思います。

で。肝心の使用感は・・・。


レンジでチン のドリアも問題なく・・・。
チタンなので金属臭が気になることもありません。


ご飯の殆ど入っていない、野菜だらけの炒飯も問題なく・・・。
スプーンとしてもちゃんと面積があるので、
気持ちよく「すくう」コトが出来ます。


そしてそして、ヌードルも上手く食すことが出来ます。
ちょっと長めの先割れが効いてます。

ただ、家族の意見としては、夏の撤収日定番の、
冷たい素麺はやはり箸だなぁ〜と。
やっぱりその辺りはニッポンピーポー(笑)
仕方がありませんね。
和武器とSCOOの中間に位置するカトラリーって
どんなものになるんでしょうね。

んで。んで。
問題があるとすれば・・・。
それは便利であるが故の食べ過ぎ(爆)

ということで、家族評も概ね良好で、
撤収日カトラリーに任命です。
あ、そだ、収納ケース何とかしなきゃぁ。




| キャンプ道具 | 04:05 PM | comments (0) | trackback (x) |




フジカがやってきた!


この記事にあるように、昨冬トヨトミのストーブをキャンプ用に入手したのですが、
やはりフジカの暖かさにはかなわない。
ということで、年中キャンパーには定番で、
ちょっとレトロで可愛い、現行フジカとはちょっと違う、
フジカ ハイペットKSP-229-21C-J、通称「白フジカ」を
オークションで手に入れました。

出品の状態が「レストアベース」ってことで、
整備品よりも安かったとは思うのですが、やはりそこはレストアベース。
それなりのメンテナンスが求められましたので、
あれやこれやとしてあげた結果…。


ハイ。
ボディーもキレイに、
燃焼もキレイに(^_^)

実践投入の予定は未定ですが、
いまから楽しみですね。

ビフォーアフター的な写真しかありませんが、
メンテの様子はこちらからどうぞ。



| キャンプ道具 | 12:04 AM | comments (2) | trackback (x) |




遅ればせながら


あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます。

さてさて、新年があけて既に10日にもなろうとしているのですが、
我が家はなかなか落ち着かなくて・・・。

と、言うのも。

そう。


今日は成人の日。
ウチの一人娘も、無事この日を迎えることが出来ました。
本人の了解がないので後ろ姿の写真でご勘弁を。
母親(ウチのカミさんね)の振り袖を着て、髪を結ってもらいと、
しかしまぁあれこれとドタバタ。。。
これが終わってようやく年始行事が全て終わった感じになるのでしょうか…。

あ、成人式では、橋下新市長はビデオメッセージを贈るそうです。
きっと新成人、カチンときてんじゃないのかなぁ(笑)

生まれてすぐバブルが崩壊した世代の成人。
景気のいい時代を知らない世代。
これからのニッポンはキミタチにかかっているのだよ。
頑張ってくれたまえ。


▼続きを読む

| よもやま | 03:04 PM | comments (8) | trackback (x) |